ディズニー秘密のクラブ33の入会方法とは?JCBのお力が必要な模様!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クラブ33

 

東京ディズニーランドには数々の都市伝説が存在しますが、その中でもとっておきのお話。

「クラブ33の噂」を紹介します。

夢の国のさらに奥の世界をご覧ください。

 

 

 

 

 

 

「クラブ33」

「クラブ33」という名を聞いたことがあるでしょうか?

読み方は「クラブサーティースリー」。

ディズニーファンならば誰もが知っていると思われる場所です、一時期は本当に存在するのか・・・と言われており、幻の存在しとされていましたが今ではなんと食べログなどにもページが存在する程。笑

 

デヴィ夫人が過去に行ったことがあるらしく、ブログにて紹介してくれています。

http://ameblo.jp/dewisukarno/entry-11158721907.html

 

今ではウェブなどで紹介することに対して規制がかかっているようですので、我々一般人には結構貴重な映像かと思います。

ちょっとハードル下がりすぎやしないか・・・と思ったかもしれませんが、そこにたどり着くにはいくつもの壁を潜り抜けなければいけないのです。

 

 

特徴

「クラブ33」の特徴を列挙してみたいと思います。

  • 一般には非公開とされている
  • カリフォルニアと東京ディズニーランドの2箇所のみに存在
  • ウォルト・ディズニーが客人を招待する目的で創設するも、今では会員制のレストランに。
  • ディズニーランド内ではご法度のお酒が飲める
  • 「クラブ33」特有のグッズが販売されている
  • 「クラブ33」内のウェブ上へのアップやグッズの転売は禁止されている
  • ゲストが誕生日の場合で、しかもミッキーのスケジュール次第では会いに来てくれる
  • バースデーコースは1人16,800円

などです。中でもミッキー独り占めのバースデーコースは非常にビップ対応ですね。lこの他にも、後で霖雨を紹介しますが行ったことのある方の記事によると車を駐車する場所が違ったり、帰りにはお土産をくれたりと至れり尽くせりのサービスが待っているようです。

 

 

場所

「クラブ33」の場所は、意外にも通りに面しています。

ワールドバーザールの十字路を向かって左に曲がった先のの三井住友銀行の隣に「33」と書かれた扉がります。

そこが「クラブ33」。

 

03fff969bff2f49c9118e5e45ddc7f37http://livedoor.blogimg.jp/okamoooooo/imgs/c/c/ccad1fa1.jpg引用

 

スポンサーリンク

 

 

会員になるには?

「クラブ33」が今では会員制のレストランになっていることは記述しました。では、どうやったら会員になれるのかということが非常に重要になって来ますよね。

しかし、残念なことに会員の追加募集はしばらく行っていないそうです。それでもなお、入店する方法が存在します。自力で入店するにはJCBカードのTHE CLASS(ザ・クラス)のカードホルダーになることが条件です。

 

NEW-JCB-THE-CLASS-3http://www.nein.in/wp-content/uploads/2013/12/NEW-JCB-THE-CLASS-3.png引用

 

ザ・クラスは普通のクレジットカードではブラックカードに当たる最高位のカードです。そのため、以下のような条件をクリアする必要があります。

ゴールドカードの申請

ゴールドカードで年間100万円以上の決済が2年以上

ゴールドプレミア取得

1年以上年間100万円以上の決済

ザ・クラスの案内が届く

 

このような流れでザ・クラスへ昇格することはできるのですが前提として「属性」の項目は以下のものを満たしていないと昇格できないとされています。

 

40歳以上
年収1,200万円以上
継続年数10年以上の役員や管理職、または経営者。
JCBカードの入会歴が3年以上
年間100万円以上の決済が2年以上

 

(;´Д`)

 

 

 

(;´Д`)

 

 

絶望したかもしれませんが、いまでは多少緩くはなっているようで、自ら電話をして申請をすることで必要年数を飛ばした人などもいるようです。まあ、それ相応のものを所持していないとスピード昇格は行えないのかもしれませんが。

こうして、晴れてザ・クラスに昇格したら年に一回「ザ・クラスメンバーズセレクション」というのが届くそうです。そのなかにディズニーでランチができる券があるようで、それが「クラス33」で食事ができる券とされています。

しかしこれでは、2人一組での入店しかできないようですね。

 

 

これ以外の方法としては現会員のコネで予約をしてもらうしかないようですね。実際に会員でもあるスポンサー企業のトップと知り合いな父親を持つ方のブログでは、「クラス33」でディナーを食べた様子が紹介されています。

http://ameblo.jp/honeyhoneypink/entry-11409349408.html

 

 

以上がディズニーランドの秘密のレストラン「クラブ33」についてです。

日本にあるのだから行ってみたい気持ちはやまやまですが、いかんせん行く手段がない・・・。汗

せっかく秘密のレストランから公に存在が確認できるレストランになったのにこれでは・・・Orz

行けるか行けないかはあなた次第。笑

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ