HAARPは人為的に地震を起こす装置?アメリカ陰謀の都市伝説!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe

haarp

アメリカが建設したHAARPという装置をご存知でしょうか?

この大規模な装置はオーロラ調査に使用されていると言われていますが、実は裏ではものすごい計画が進行されているのではないかと噂されているのです。

陰謀説や都市伝説的に語られている内容ですが、なかなか面白い話ですのでご覧ください。

 

 

 

 

人為的地震発生装置

「やりすぎ都市伝説」にてテレンス・リーさんが語った話。

1960年代から気象をコントロールするという研究をずっと行ってきたそうです。それを象徴するかのように、1970年代に入ると、アメリカと旧ソビエト連邦は火山や自信を人為的にコントロールすることは辞めようという条約まで結んでいます。

しかし、1990年代にソビエト連邦が崩壊したことを皮切りに、アメリカが一方的にその技術を追求していくようになりました。

こうして誕生したのがHAARP(高周波活性オーロラ調査プログラム)。

 

HAARP20lhttps://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/7/71/HAARP20l.jpg引用

 

HAARPはアラスカ州・ランゲル・セントエライアス国立公園の西にあるOTHレーダーの跡地に建設され、表向きにはオーロラを始め、様々な気象情報を観測しているシステム。

しかし、このHAARPは30億ワットの電力を放出できると言われています・・・家庭の電子レンジが約600ワットですので如何に膨大な電力かがわかります。

この膨大な電磁波は地球の電磁層に反射させ、地球上のどこにその膨大なエネルギーを照射するかを決定できると考えられているのです。

そして、まさに狙い撃ちをして大地震を起こした可能性が示唆されるように、ある国はアメリカがイラク戦争を始めたばかりの時期に、その戦争に参加をすることを拒否した1か月後に大地震が起こったのです。

 

さらに怖いことに、この地震が起こる1週間前には、

「津波が来るから警戒するように」

とインド洋にあるディエゴバルシア島のアメリカ軍の基地に通達が出されていたという話があります。

 

おそらくここで語られている地震は「スマトラ島沖地震」かと思います。

さらにテレンス・リーさんはこのHAARPが人間の精神までもコントロールすることが可能だと言います。

膨大な量の電磁波を照射することで、その国の兵士の戦闘意識を減退させることが可能なのだそうです。

 

 

スポンサーリンク

 

二コラ・テスラ

そしてここに関係してくるのが、不遇な天才発明家二コラ・テスラ。

二コラ・テスラについてはこちらの記事を参照いただければ理解できると思います。

エジソンに並ぶ、いやそれ以上の発明家だと言われながらも、エジソンと同時期に生きたテスラの名は後世に語り継がれることなく消えていきました。

このテスラと言う人物は世界の電力を全て無線で送電することが出来ると提唱し、その研究に生涯を捧げました。

テスラが提唱する「無線電力送電装置」による無線送電は「世界システム」と名付けられ、現代においてもその夢のような構想は引き継がれています。

 

テスラが晩年語っていた言葉。無線送電装置(テスラコイル)の出力を上げれば

「この地球さえもリンゴを割るように二つに割ることが出来る。」

この言葉は、ものすごく軍事機密に利用されそうな技術であることが伺えますよね。

 

 

実はHAARPは、二コラ・テスラが発見した「交流電磁誘導」や、無線送電の技術などを利用して開発されたと言われているのです。

こうしたことが結びつき、人為的地震発生装置としてカルト好きに取り上げられています。

しかし、実際のところHAARPは取材などを拒否していたり、単純にオーロラを調査するためにそんな設備要る?っていう疑問点が浮かぶのは自然なところ。

単なるオーロラ調査の施設なのではなく、何かしら別の目的があって建設された設備であるということはほぼ確定的だと思います。

そこには世界各地でUFOと見間違われているアメリカの幻の軍用機「アストラTR-3Bトライアングル」も絡んでいるのだとか・・・。

 

44
「やりすぎ都市伝説」にて

 

この「TR-3B」は公表されていないけどアメリカが開発しているのではないかと疑われている軍事兵器です。確かに世界で目撃されるUFOと形が似通っています。

この「TR-3B」はものすごい出力のレーザーを打てると言われており、それゆえにHAARP同様人の意識を操作したり、さらには高周波の電磁波をうちこむことでその一帯の電化製品を動かなくさせることもできると言われています。

HAARPによって、空中にいながらもエネルギーを吸収することが出来るとも言われています。

 

もしも、この話が本当ならば未来はアメリカの一人勝ち。

 

未来が憂鬱すぎる(;´Д`)笑

信じるか信じないかは、あなた次第。

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ