のび太都市伝説!本当の年齢!家出騒動により体は子供、頭脳は大人に!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

年齢

 

のび太について語り継がれている都市伝説・・・あなたはご存知でしょうか?

実は別の国民的アニメ「体は子供、頭脳は大人」にのび太が仲間入りを果たしている可能性があるのです。その真相とは!

 

 

 

家出

実はのび太は家出を画策し、無人島へ逃亡した話があるんです。

 

ある日のび太は夜遅く帰宅してしまい、親に怒られてしまいます。そこで家出を決意。しかし、身近に何でも実現できちゃうアイテムを簡単に出現できる猫型ロボットがいる少年の家出は、そんじょそこらの少年の家出とはスケールが違います。

まず、猫型ロボットの弱点であるネズミのおもちゃで気絶させます。笑

しかし、この時に変にスイッチが入ってしまうと、猫型ロボットがネズミと共に地球をぶっ壊そうとしますので要注意。

 

気絶させた猫型ロボットの四次元ポケットから使えそうなアイテムを盗み、タケコプターにて空を飛んで逃亡を企てます。

空飛べちゃいますから、のび太。

人間としてのスペックは低いのに、家出のスぺクは高いですから。

 

そして、無人島へ逃亡したのび太は、実にのび太らしいミスを犯します。それは無人島でタケコプターを無くしてしまうのです。笑

さすがのび太。

 

これにより無人島から期間をすることができなくなります。ドラえもんからはいくつかアイテムを盗んだのですが、使えるものはあまりなくそのまま無人島での生活を強いられます。

無人島での生活はなんと10年。

 

01b07880

 

途方に暮れているのび太ですが、過去に使えないと思って捨てたアイテムのスイッチを偶然押します。そのアイテムはSOSの発信器であり、その信号を受けたドラえもんが救助に来ます。

家に帰還は出来たのですがさすがに時がたちすぎていることを懸念したのび太は、タイムマシンで家出した時期に戻り、タイムふろしきを使って、家出をした当初の姿に戻って帰還します。

 

 

スポンサーリンク

 

タイムふろしき

こうして物語は終了なのですが、ここで語られているのが「タイムふろしき」の能力です。

 

o0407045312515674112http://stat.ameba.jp/user_images/20130427/17/yoshiki-0722/04/f9/j/o0407045312515674112.jpg引用

 

このタイムふろしきはかぶせたモノを未来の姿にしたり、過去の姿に戻したりする能力があります。

そのため、この時にのび太に使用したのはいいが、戻ったのはのび太の外観だけであり、中身は20歳ののび太なのではないかということが語られているのです。

 

あれです。

「見た目は子供、頭脳は大人。その名は野比のび太」

です。

 

nobita

 

 

真相

この話は結構ネット上で盛り上がったものです。

実際タイムふろしきを生物にかぶせると若返ることは通説で言われているのですが、その中身まで若返るのかはグレーゾーンになっています。

 

しかし、重要な部分はタイムふろしきをかぶせられた後ののび太が、かぶせられる前の記憶を保持しているということです。

 

そのため、お父さんお母さんの元へすぐに行くのですが、両親は家出したことさえも知らない状態であるためそっけない対応を取ります。

ここから読み解けるのはのび太の中身は20歳。無人島時代の記憶も保持しており周囲の少年とは一見同じ年齢、同じ経験をしてきたように見えますが、非常に大人びた少年であるということがわかります。

 

バカな少年に見えていたのび太ですが、実は人生経験豊富で、無人島で10年もの間一人で生き延びた屈強な男なのです。

 

信じるか信じないかは、あなた次第。

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ