おっぱい星人必見!揉むと大きくなる都市伝説の嘘と本当!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おっぱい

 

おっぱいは揉むと大きくなるという都市伝説的な話は蔓延し続けています。

しかし、それとは裏腹に実際にはその恩恵にあやかれていない人が多いと思います。

長年語られてきたその真相は如何に!

 

 

 

 

 

 

「おっぱいを揉むと大きくなる」

女性は男性がおっぱいの大きい女性を望んでいると思っています。しかしね、その前提が間違い。男性、みな、巨乳好き。これは間違っています。

別に普通でもいいし、ぺったんこ・・・ではなく多少なりとも胸が膨らんでいればいいという男性だってたくさんいます。

でも、こんな説得をしたって女性は大きなおっぱいを追い求めるのでしょう。

 

すごく、気持ちわかります。

 

だって、男的にはいくら女性に男性器は大きくなくてもいいと言われても、自分のプライドがそれを許さないですもの。笑

 

結局、異性がそこまで熱心に追い求めていなくても、自尊心や、自我を保ちたいとかいう理由でより大きなものを欲する生き物なんですよ、我々は。

そこで、どうせ全国民の女性がおっぱいを大きくしたいのならば、きちんと理解して生きて行こうということで今回は「おっぱいを揉むと大きくなる」という都市伝説の真偽を紹介していきます。

 

 

揉むと脂肪は燃焼する

93be24f03b664d5ec4d69382c281cdd3_s

 

まずね、「おっぱいを揉む」と言う行為においてもっと俯瞰的に観なければいけないんですよ。

 

おっぱいはね、脂肪なんだ。

おっぱいは、この世におっぱいしか存在しない特別な物質ではないんだ。

 

でも脂肪を包んだあのフォルムの先端に乳首をとり付けたら、一気に興奮度が増すのだから不思議なものです。

色白で太っている男子のおなかにあるニキビには何も興奮しないのに。

 

話を戻すと、おっぱいは脂肪。ここで、テレフォンショッピングなどを思い出してほしいのですが、そこではダイエットグッズが売っていますよね。そういったマシーンは脂肪をぶるぶる震わせたり、脂肪を揉むことでダイエットを促進するモノが多いかと思います。

つまり、おっぱいをただ単純に揉むだけでは、それはダイエットマシーンと同じことになり脂肪は燃焼してしまうのです。

 

 

ここから恐ろしい結果が導き出されます。

おっぱいは揉むと減少する。

 

 

Orz・・・と思ったあなた。今紹介した話は、「おっぱいを揉むと大きくなる」と言う説の間違っている部分を紹介しました。

 

合っている部分というのも、もちろん存在します。

 

 

 

 

 

鍵は女性ホルモン

cb99a11839012f633f3d06b7034371bf_s

 

おっぱいは単純に脂肪だけで構成されていません。ここがお腹などの脂肪との大きな違いです。

おっぱいには「乳腺」が存在します。この乳腺は女性ホルモンの分泌によって発達すると言われています。

 

つまり、性的な興奮が高まればおっぱいが大きくなる可能性があるのです。そのため、上記のようにただ揉むだけでは、脂肪は燃焼してしまいおっぱい衰退につながる可能性がありますが、好きな人に揉んでもらえば興奮度MAX。

女性ホルモンはどんどん分泌されるために、おっぱいが大きくなるかもしれません。

 

そのため、「おっぱいを揉むと大きくなる」という都市伝説が蔓延したと考えられます。この説は半分合っているし、半分間違っているのです。

 

つまり、やり方を間違えれば揉んでも揉んでもおっぱいは大きくならないということ。

我々のようなおっぱい星人は、大きくなりたいからずっと揉んでてくれと頼まれればひたすら揉ませていただきますし、何ならご飯なんかも作らせていただきます・・・と言う感じですが、そんなおっぱい星人をいくら呼び集めてもおっぱいは大きくならないんですね。

 

好きなひととすることによって、性的興奮を高めなければだめなのです。

 

そのため、恋多き人は女性ホルモンがどんどん分泌され、より女性らしい体つきになっていくのです。周囲に思い当たる人いるでしょう。

 

都市伝説として語られることには、大体発信源となる情報などが存在しています。「火のない所に煙は立たぬ」。

 

より正しい情報を持って、効果的な生活を送ってください!(^^)

 

以上!信じるか信じないかは、あなた次第!

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ