脚気の治療法、ビタミンを発見した鈴木梅太郎氏が時代に埋もれた理由!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

umetarou

「やりすぎ都市伝説」にてオリエンタルラジオの中田さんが紹介した、世界を救った幻のノーベル賞!!

科学の大発見はつねに大きなお金が動くことが知られています。そのため、大発見には巨大な裏の力が働いている可能性が!

 

 

 

 

今では原因も特定され、全く怖い病気ではないものでも、科学的に解明できない時代には非常に恐れられるということが過去を振り返ると幾度もありました。

その中の一つ、1911年に蔓延していた脚気。

日本がまだ戦争を行っていた時代も相まって、脚気による死亡者は1万人を超える程の猛威を振るっていました。

脚気は、当時は原因が不明とされ上記のように死亡者も多かったために難病とされ、恐れられていました。

脚気と言う病気は今ではあまり恐れられていないために、その症状はあまり知られていないものとなっているかもしれませんが、心不全と末梢神経障害によって足がむくんでしまい、それによって足のしびれをもたらすものであり、それゆえに「脚気」という名称がつけられています。

そんな難病に対する治療法を見つけたのが鈴木梅太郎という人物。

 

プロフィール

鈴木梅太郎(すずきうめたろう)

生誕:1874年4月7日
死没:1943年9月20日(満69歳没)
出身地:静岡県榛原郡堀野新田村
所属:理化学研究所、東京帝国大学
教育:帝国大学農科大学卒業
受賞:文化勲章、正三位勲一等瑞宝章

この人は現在の理化学研究所の創設者でもあります。

 

 

脚気の治療法

脚気の治療法というのはどんなものだったのか。

それは今では当たり前になっている「ビタミン」が関係していました。
「ビタミン」と聞くと、今では普通に接しているものですが実はこの鈴木先生が初めて人類で「ビタミン」に出会った人でした。

鈴木先生は米ぬか中に脚気を予防する新規成分が存在することを見つけました。

この世界最初の論文が、東京化学会誌に掲載されました。この時には今ではすっかりお馴染みの「ビタミン」も「アベリ酸(Aberisaure)」という仮名が付けられて論文中で紹介されています。

何か不思議な感じですよね。笑

この結晶が分離できたのは15年後のオランダ、構造が決定されたのは25年後のアメリカでなされました。
命名に関しても、この物質の発見を鈴木先生と競ったポーランドのC. Funkの提唱した「Vitamin(e)」が採用。

そのように鈴木先生の研究から派生した研究も多大にありましたが、鈴木先生がなぜこのような発見に至ったかはニワトリとハトを白米で飼育すると脚気様の症状がでて死ぬことがわかり、そして糠・麦・玄米に共通して脚気を回復に向かわせる傾向が見られたという研究結果によるものです。

白米はいろいろな成分が欠乏していることがわかっていますのでここから、断定していったのですね。

これによって脚気は、伝染病ではなく、栄養問題であると考えることができました。

これが、人類がビタミンに出会った瞬間。

 

スポンサーリンク

 

 

しかし、こんなに偉大な発見をしたのですが我々日本人は全くと言っていいほど鈴木先生について知りませんよね。

これが今回の都市伝説につながっていきます。

実は当時の医学界においてドイツ式医学vsイギリス式医学の抗争の図式がありました。
この研究結果を世界に知らしめようとする場合、ドイツ語に翻訳して発表する形がとられます。

鈴木先生はドイツ語への翻訳を現地の方に任せたそうなのですがその論文がドイツ語に翻訳されたとき、

「これは新しい栄養素である」

という一行が翻訳されなかったため、世界的には「新たな発見」という印象を受けず、日本国内の科学者のみにその認識が広がったにとどまりました。

なぜこのような訳だしがされなかったのか・・・。

実はドイツ式医学というのがずっと脚気は伝染病という説を唱えていたのです。

では、なぜ今「ビタミン」は一般的に知られる存在になったのか・・・。

それは「世界で2番目にビタミンを発見した科学者」によって世界にビタミンの存在が知らしめられたからです。この科学者は後にノーベル化学賞を受賞する運びとなりました。

鈴木先生は上記にも記載したように理化学研究所の創設者。

 

近年、勃発した小保方さんのSTAP細胞の抗争。

これは、世界的な発見をしたのにも関わらず世に出ることがなかった鈴木先生の怨念からか・・・。

日本人から発表されたら困るという裏で何か働いたためにSTAP細胞を認めない流れになってしまったのかもしれません。

信じるか、信じないかは、あなた次第。

 

 

プチ都市伝説。
伊集院さんが語ったノーベル賞のメダルはオークションにかけられる・・・。

no-beu

ジェームズワトソン氏のノーベル賞のメダルが
12月4日に5億7千万で落札されたそうです。笑

コメントを残す

サブコンテンツ