【衝撃】謎すぎる深海魚5選!同じ地球上の生物とは思えない!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe

深海

 

この地上にありながら、宇宙空間に行くよりも人類にとっては困難であると言われる深海の世界。

宇宙に生物は確認されてはいませんが、深海に生物は確認されています。

今回は個人的に衝撃を受けた深海生物5選を紹介します。

 

 

 

 

 

デメニギス

デメニギス

 

この生物、一見すると何が何だかわからないでしょう。

ちょっと詳細を説明すると、全体的に黒い魚です。じゃあ、頭部は・・・?ってなるでしょ。笑

頭部は透明で、見えているのは模様ではなく頭部の中身です。笑

 

いや、これ本当に衝撃的。ちなみに黒い「目」のような部分は鼻であり、本当の目は頭部の中にある緑っぽい部分です。この画像だと目が上を見ているように感じますよね。その通り。笑

前方から真上を見ることが可能だそうですが、通常は上を見ていることが多いそうです。深海は通常暗い為、目が発達していない生物がほとんどです。その中でこのような目を持っているデメギニスは一体何を考えているのでしょうか。笑

 

ちなみに頭部のなかは液体で満たされています・・・Orz。

想像声過ぎてて何も言えなくなってしまいます。胃からはクラゲの断片が発見されており、そうしたものを普段食していると考えられています。

 

 

 

サルパ・マッジョーレ

サルパ・マッジョーレ

 

サルパー!!!!!え!こマ!!!!

スケルトン上で、意味不明なオレンジの部分を持つこの生物はサルパ・マッジョーレと呼ばれている生物です。

有機物を分解し、ペレットを生成して排出しています。非常に環境に優しい生物。深海にはこのように陸では考えられないような素敵な働きをしてくれる生物がいるのです。

生体的にはかなり謎が多く、エサが豊富な時はクローン化しちゃうそうです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

( ゚Д゚)!!!!!!!!!!

 

 

スポンサーリンク

 

ブロブフィッシュ

ブロブフィッシュ2

 

この生物は、世界で最も醜い動物保存協会の投票により、世界で最も醜い動物として認定されています。

世界一醜い動物( ゚Д゚)

 

ブロブフィッシュ3

 

もっとやる気のある表情を見せてほしいですが、深海で泳いでいる時はちょっとはイケメンになるそうです。笑

 

 

スクイッドワーム

ブロブフィッシュ

 

超神秘的な生物ですよね。

まるでアニメとか漫画の世界に登場するような生物であり、化学では解明できないようなビームとか発射してきそうな印象があります。笑

スクイッドワームは、2010年にセレベス海の深海1700mで発見された新種の深海生物だそうです。9.4cmと結構小さい生物ですが、部屋とかにも飾っておけそうなオシャレさ満点な深海生物です。

 

 

スケールワーム

深海生物-39

 

もうどこが目で、どこが口なのか・・・。

そもそも目とか口と言う概念が通用する生物なのか・・・。

一体どこからやってきた生物なのか・・・。

素敵すぎて言葉がありません。

スケールワームは深海約1000m付近に生息しています。大きさは3㎜程度で非常に小さいのですが、インパクトはデカいです。海底火山の噴出孔から噴きだした化学物質を餌にしています。

 

 

 

以上が衝撃的な深海生物5選。

彼らと同じ地球に生きているのが不思議に思えてきます。笑

素敵すぎ。

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ