UFOの嘘と真実!95%が嘘?知られざるUFOビジネスの裏側!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe

UFO

都市伝説テラーとして有名な山口敏太郎さんが「マツコの知らない世界」で紹介したUFOの真実!

我々が普段テレビなどで目にするUFOの映像はもしかしたら嘘なのか・・・?

その真実を紹介します。

 

 

 

 

 

 

山口敏太郎さんと言う方、ご存知ですか?

作家、ライター、オカルト研究家、超常現象研究家、漫画原作者という側面を持ち、「やりすぎ都市伝説」のDVD特典についてくる映像では、コメンテーター的なポジションで出演し、芸人が語った都市伝説に付随して語れる話があったらコメントするということも行っています。

今では、「UFOビジネス」を日本で行っている代表的な一人でもあるんです。

「UFOビジネス」!!!!!!

これがかなり儲かるそうです。

 

具体的に敏太郎さんがUFOビジネスの中で何を行っているかと言うのが、アメリカを始め海外諸国で多いUFOが映ったとされる映像を番組などに売り込んだりして、その紹介料を頂戴するというもの。

「マツコの知らない世界」で紹介した動画の中には番組がその動画を使用するのに6万円を支払わなければ放送に載せることができないという映像もありました。

中には、1秒で30万円の使用料金がかかる映像もあるのです。笑
その映像と言うのが、一度は見たことがあるでしょうか・・・あの宇宙人を解剖するという映像です。

こんな映像、本当だったら今現在いろんなやばい現象おきてるでしょっていう。笑

あからさまにウソの映像なのに、やはり視聴者受けがいいんですかね・・・どこかで本当なのではないか、と信じさせてくれるロマンを感じさせてくれるためにこのようなビジネスが成り立っているのでしょうね。笑

 

 

ロズウェル事件のウソ

また、この出演時に敏太郎さんが語ったもので、もう一つ衝撃的だったのが、UFOに関して出回っている映像の95%が嘘というもの。

上記で記載した1本6万円の映像なのですが、それはある大学の学生が卒業制作で製作した映像なのです。そこにはUFOの映像の中でどこからが嘘なのか・・・ということがメイキング映像によって紹介されています。

その映像は車の窓から外を撮影していて、UFOが出現するという映像なのですが、なんと映像の中に移る車内の様子さえもCGで製作されているのです。笑

本物の映像を使用しているのは、ほぼ空くらいしかないんです。

もうね、何を信じていいのかわからなくなりますよ。だから、UMAとかでも映像が残っているものはまず一番に疑ってかかったほうがいいですね。笑

 

スポンサーリンク

 

以前話題になった「馬型UFO」。あれも敏太郎さん曰くロールスロイスのイベントの馬型風船が空に舞ってしまっただけだそうです。汗

HorseShapedUFO_2_thum630http://news.biglobe.ne.jp/trend/0202/5535744410/HorseShapedUFO_2_thum630.jpg引用

 

そうなってくると、ロズウェル事件。あの有名なロズウェル事件も当然ウソになるんですよ。

rozu

そもそもロズウェル事件に関しては、真ん中に移る宇宙人は、当時のスケート選手がゴールをして両手を上に掲げて喜んでいる写真を縮小して加工して合成しているものなんだそうです。

そして、この写真が掲載されたのが1950年のドイツの新聞で、日にちがエイプリルフール。

まさにジョークから始まったものなのです。

ロズウェル事件が起きたと言われている地域では、UFOミュージアムがあり、UFOの銅像みたいなものがあり、立派な観光地として町おこしがされているんです。

 

日本でもこれと似たような話が合って、東北にキリストの墓があるというものです。こちらの記事を参照ください。

東北でも「キリストが食べた元祖○○!」とか、「キリスト祭り」とかがあり、地域おこしに一役買っている側面があります。

 

こうした延長線上にいまの「UFOビジネス」があり、映像制作ができる人にとっては非常に美味しいビジネスになっているんです。ビジネスだから、それを嘘だウソだと騒ぐような風潮もなく、そっとロマンを壊さないように見守られてUFOはここまで来たのです。笑

何とも不思議な話ですが、現代技術がもたらした産物なのでしょうね。

 

 

5%の真実

上記で敏太郎さんが95%は嘘と言っていますが、じゃあ5%は真実なのか・・・。

そう。

敏太郎の話によると、「UFOフリート」と言われているUFOが集団で出現し、それぞれが別々に動いている映像があり、それは真実味のある映像であると言っていました。

その「UFOフリート」の映像がこれ。

いや、でもこれ個人的にはUFOがはっきり写っている映像よりも作成しやすいのでは・・・・?と思ってしまうのです。笑

微妙に菌とかを顕微鏡で見た映像に似ている面もありますしね。笑

もう何も信じることができないので、個人的にはこれも嘘だと思います。(キリッ
UFOビジネスの一翼を担いでしまっている敏太郎さんは100%嘘とは言えないのではないか。そのため、5%は疑わしいという思いを視聴者に持ってもらうためにあのような発言をしたのではないか・・・?

でもそうなると国家的な機関で働いている人物・・・オバマ大統領などの宇宙関係の発言が謎すぎるんですよね~。UFO、宇宙人関連の話で真実はあるのか・・・?

信じるか信じないかは、あなた次第。

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ