闇バイトのブラック派遣がバカッターで店を潰す都市伝説!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

tomi

SNSが大流行している現在、一枚の画像が大きな波紋を呼ぶことが多々あります。

そんな注目を集めるTwitter画像は「バカッター」と呼ばれ、これが「社会」と密接に関わった場合、店がつぶれるという事態さえも巻きおこします。

しかし、これがもしも計画的に行われていることだとしたら・・・?

闇バイトの真相とは・・・。

 

 

 

闇バイト

闇バイトと言われる一般では募集されていないバイトがあるそうです。

一般的に募集雑誌などには掲載されにくい「裏バイト」というものもありますが、それは自動販売機の置ける場所探しや原発作業員、追い出し屋、治験などが存在します。

自動販売機の置ける場所探しは、収入の目安として一台10,000~50,000円程度とされており、プラスして台数分によって野ボーナスが支払われる倍があるようです。

原発作業員は日当が45,000~55,000円と、やはり命をかけているだけあってかなりの高い額が支給され、月給にすると99万~121万円、年収にすると1000万円を優に超えるような数字になっています。

追い出し屋という仕事もあり、これは賃貸住宅の家賃を滞納した入居者に対し、違法ではありますが「嫌がらせ行為」を行うことによって退去を迫るというものです。その給料は一軒につき3万~となっています。

治験は裏バイトでは最も有名なものかと思いますが治験バイトとは新薬モニターとも呼ばれており、発売前や認可前の新薬を体を使ってテストするというもの。
20泊21日のような長期のものだと40万円も支払われる場合があります。

 

闇バイトとはそれらとは一線を画したものであり、闇サイトというところで募集をかけられているそうなのですが

その中には、オレオレ詐欺の口座引き落としのバイトだったり、違法薬物の引渡しのバイトだったりと法に触れるものが名を連ねています。
グレーな部分だとパチンコの打ち子、出会い系サイトのサクラなどがあります。

その闇バイトの中でも、最近問題になっているのが「ブラック派遣」と言われているもの。

このブラック派遣というものが、冒頭の「バカッター」と関係が深いもので、ライバルの会社に傷を負わせることや、あからさまに潰すことを目的とした仕事で、特定の会社にバイトを派遣して迷惑行為を行わせるというものです。

 

スポンサーリンク

 

 

バカッター

最近これが顕著になっているものが世間を賑わした「バカッター」というものです。

バカッターとは、その名の通り「バカ」と「ツイッター」を合わせた造語であり、意味もそのままの通り「バカなツイート」というものです。2010年代の日本のインターネットにおいて誕生した新たな言葉ですね。

その中には事件として取り上げられるほどの悪質なものもあり、店舗の冷蔵庫に入り写真を撮ったり、ピザ屋では、生地を顔に貼り付けて写真を撮ったりコンビニではアイスボックスの中に人間が入り写真を撮ったり・・・。

アイスボックス

ピザ

 

その写真の画像をTwitterなどのSNSにより拡散させ迷惑行為を行うというもの。

そのような被害にあった店舗は臨時取締役会で閉店に追い込まれたり、フランチャイズ契約を解除されたりとその影響力は大きなものになっています。

このような「バカッター」の騒ぎの中にはブラック派遣によるものもあったのではないかと言われています。

ある店舗では、なぜこのようなことをしたのか店長が問い詰めたところ、これをやると三万円もらえると白状した店員もいたそうです。

このようなものは、面接やる歴書では見抜くことができません。

正規雇用者が減ってきていてSNSなのどような一瞬にして情報が拡散するコンテンツが増えてきたという社会情勢を上手く逆手にとった、非常に悪質なバイトと言えるでしょう。

このようなバイトがある・・・。

信じるか信じないかは、あなた次第。

 

 

 

他にもバカッターの被害としては闇バイトには関わっていないと見られますが

マンガ雑誌「週刊少年ジャンプ」と「週刊少年サンデー」の内容をカメラで撮影して動画サイトに投稿、およびツイッターで動画の公開を知らせたため、これを受けて京都府警は捜査に乗り出し、少年を著作権法違反の疑いで逮捕したという事件や

19歳の少年が北海道警察のパトカーの屋根に上り、その様子を撮影してツイッターに投稿したため北海道警察は捜査に乗り出し、車両を傷つけた少年を器物損壊の疑いで逮捕した事件など大きな波紋を広げています。

非常に現代らしい犯行ではありますが、このようなことに捜査の尽力を尽くす警察も大変でありこんなつまらないことで逮捕されてしまう少年たちも他にもっとやることはなかったのか・・・と落胆してしまいます。

バカッターには東京の渋谷で行われた「恋愛資本主義反対」を掲げる集団「革命的非モテ同盟」が「クリスマス粉砕デモ」を行うなど、ネタのような悪質ではないものも多数存在し、これならばまあ可愛いものなのですが・・・。笑

 

コメントを残す

サブコンテンツ